2017年02月01日

New Year! New Rod!

年も明けたということで?新しいロッドをオーダーしていました。

自分が欲しかったのはDTラインをゆったり振れるフルパラボリックなロッド。

このご時世そんな製品はほとんど無いんですよね。
B&Wのパラボリックライトとか良さそうなんですがお値段びっくりの17万くらいするので・・

そんなこんなで色々探していたら良さそうなブランクを発見しました。
ちょうど年始のセールということで割引になっていたので勢いで買っちゃいました!
しかし、自分でロッドを組むなんて出来ないので以前から製作をお願いしたいと思っていた「Craft S」さんに組上げをお願いしました。
「Craft S」さんは道東でロッドビルディングをやってる工房なので皆さんもチェックしてみてはいかがでしょうか?


そして約1ヶ月弱で完成したロッドが届きました!


WS000560.JPG


WS000562.JPG


期待通り素晴らしい出来です。ブランク持込での製作を快く受けてくださってありがとうございました。
ちょっと高級感のあるシンプルでトラディショナルな雰囲気にしたかったので、このバッドラッピングは予想外でしたがこれはこれで気に入りました! いいアクセントになってます。(トラディショナルとモダンデザインの融合的な?笑)
流行のフェザーインレイはかなり悩みましたが、今回はいれませんでした。

費用もカスタムでブランクから組んでもらったことを考えると、既製品のロッド買うより安く済んでるし良かったんじゃないかなと思います。





そして、さっそく尻別で振ってきました!


WS000555.JPG


リールはHARDYのウルトラライトサーモンをチョイス。
ラインを通して振ってみるとまさにパラボリックなロッド。
いいですねぇ・・!




釣りのほうはというと、午前中に1度あたったけどのらず。

昼から吹雪いてきたのでダメもとで下流へ移動。

あまり期待してませんでしたが、回収でhit。
スイング中にくえよっ!

とりあえず入魂しました。


WS000553.JPG


魚はいいコンディションだ。

もっとちゃんと写真とろうと思ったら逃げられました。笑




なにはともあれ良いロッド作って頂いてありがとうございました。
これからのシーズンが楽しみです!







TM,9.2


タグ:本流 Spey Fishing
posted by climb at 20:00| Comment(2) | Fly Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする