2016年03月23日

魚生も大変

3連休はなかなか釣れた話もきいたので、淡い期待を胸にいってきました。


しかし! そう甘くないです…



朝一のポイントは空振り。
最近は下流が多かったけれど水位の上昇と共に魚も移動してるかなと思い上流に移動しました。



ランをじっくり流してやっと1匹げっと!


WS000489.JPG


いいアメちゃんだったけれど、ご覧のとおり鳥につっつかれたようなキズがありました。
人生、いや、魚生も甘くないという事ですな。


そのあとフライをホワイトウィングアクロイドに変えて1バイトあったけれどのらず…



移動先のポイントで何となくスティールっぽい流れ?だったのでスティールヘッドフライっぽいカラーのアクロイドに変更!

WS000491.JPG

最後失敗してアイつぶれてるのはご愛嬌です。笑




深く早いランで1バイトあるも乗りませんでした…

むずかしいですねぇー




WS000490.JPG

上流の方はこのように羊蹄山に見守られながら釣りができるのが幸せだったります。

キレイですよね。




さて、雪代まで納得の1本がでるでしょうか…?









TM9.49
タグ:本流 Spey Fishing
posted by climb at 20:00| Comment(2) | Fly Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

平日なのに大盛況の本流


だいぶ更新おくれましたが一応さらっと書いておきますね。笑



16日にいつもの本流へ行って来ました。

前日の夜から行って珍しく朝7時には川に立つことができましたよ!

朝は無風だが気温はそれなりに冷えているようだ。
本日の最高気温は10度にもなるらしい。
午後から濁りが入るかもしれないがどうだろう?

朝のポイントでは良いトコでバイトがあったけれどのらなかった…

下の流れで回収時にバイト…
スイング中に食ってよ!おねがいだから!

WS000486.JPG


流れてないようなプールだとこうなるわけですよ…



今日もロッドはJet salmonでラインはWFの73fヘッド。



WS000487.JPG

飛距離はもちろんB&Wのがずっと飛ぶんですが、ムキになって飛ばすことに集中してしまうので最近はグラスでゆったり20〜25mくらいのキャストで釣りしてます。
というか頑張って投げても自分の腕では30mは厳しいのです。笑


その後場所を変えつつ振るも全く反応なし!



そして珍しくポイントごとに人がいますね。

暖かいのと海ニジの噂のせいでしょうかね?


あまりに釣れないので鮭稚魚ずを捕まえて遊んでました。笑

WS000485.JPG



追っかけてみて思ったんですけど、こいつらかなりすばしっこいんですよね。
弱っているかよっぽど数がいなければアメちゃんが捕食するのは難しいような気もしますが…



最後に歩いて歩いて期待のポイントへ行くもここも無反応におわりました。

体感気温は35度くらい。もう汗だくです…


帰りの足取りが重い釣行でした。


WS000488.JPG





次こそナイスな子をゲットしたい!
タグ:Fishing Spey 本流
posted by climb at 19:00| Comment(0) | Fly Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月08日

久しぶりのハイウォーター

実はというと、4日の日も本流に浸かっていたわけだけれどもその結果は悔しいものだった。


バブーン氏と共に朝入ったポイントで水面に波紋は立ててバイトしてきた良型を痛恨のバラシ!

Oh! アミーゴ!


その日は夕方のポイントで諦めかけていた時間にバブーン氏が1本出してくれた。

おめでとう!
良いアメマスだった。




そんなこんなモヤモヤMAXなのでまた行って来ました。


いつもの通り寝坊して10時すぎに開始。笑



前のポイントだが今日は前回よりもだいぶ水位が高い状態だ。
昨日の暖気で蘭越TM9.6mを越えている。濁りも入っている。
待ちに待った水位上昇!
これで状況も変わるはず。

ティップはタイプ2、90度角度変換でフライは表層直下を走る。
前回と同じような場所でスイング中に押さえ込むようなバイト!


グングンとアメマスらしい手ごたえに時折走ってハーディを鳴らす。

前回の獲物よりはファイトしないけどこれもなかなかのものでした。




WS000481.JPG


ようやくjet入魂です!



その後フライを前回の日高釣行で得たインスピレーションを元に巻いたオリジナルパターンに変更。
ティップもタイプ3チェンジ!

WS000484.JPG




ピックアップ時にバイトがあってさっきより一回り小ぶりな子をゲット。





昼にあがってお楽しみのカップ麺を食べた後、つい3時間も昼寝してしまった…


夕マズメ入ったポイントはなかなかの強風が吹いてきた。



WS000483.JPG

それでも1発ドラマが起きる気がして堂々と♯4のホワイトウィングアクロイドを流したけれど、残念ながらラインに変化が訪れることは無かった。



今回の暖気で海にも濁りが入って、きっと海にいる鱒達にも春の訪れが伝わるだろう。




9.61
M5℃
H4℃
タグ:Spey Fishing 本流
posted by climb at 20:00| Comment(2) | Fly Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。