2015年07月28日

Dunkeld.


今日はひさしぶりに朝一から川に立とうと考えていた。
珍しくKIAI入れて前日から出発していつもの本流を目指す。
チャンスは朝一しかないと考え、あわよくば良型のレインボーを求め。
タイトルの通り一番に結ぶフライは、最近巻き方を覚えたDunkeldと決めて…

WS000410.JPG

今日はお気に入りのcraft Sの13f8番スペイロッドに31f、350grのフローティングヘッドをリールに巻き込んでいった。
その先にはとりあえずインターのポリリーダーを接続しておいた。
フロロリーダーのみでも良かったと思うのだけど、手持ちにちょうど良いのが無かったので…


4時に川に立って釣りをするなんていつ以来だろうか?笑
川はちょっと濁っているけど大丈夫かな?


何回かキャストしてみると、ラインですが10mのヘッドじゃやっぱりちょっと短いですねぇ。
それと350grじゃ少し重い感じ。300grくらいでちょうどいいかも。


とかなんとか考えながら流しているとHit!

なまらちっちゃい!!
でもDunkeldで釣れた! 嬉しいです。


WS000411.JPG

結果的にいうとこれが最初で最後のレインボーでした!笑


それからうーちゃんを2匹追加したのみでポイント移動。



いつもの場所に来ました。


信頼のポイントでスイング終わりかけにググン!とバイト!

元気に走り回って顔を出したのは冬からお馴染みのアメちゃん!

WS000412.JPG

ちっちゃいけどなかなか良いアメちゃんですね。


下のランで勢い良くフライをひったくってたのは、そういえばいたのねって感じのチェリーでした。

それから同じランでHit!

WS000413.JPG

今度はアメちゃん。かわいいですね。



リリースした後で、続けてもう1匹アメちゃん追加でした。



なかなか良い感じです。Dunkeldめっちゃ釣れるじゃん!



時間は9時を過ぎたので昼寝して帰ろうかなと思っていたら、atuwoさんからラインが。

これから来るらしい! 合流して一緒に釣りしようっと感じになりました。
1年半ぶりくらいですかね? いやぁ、お会いするのが楽しみです。

とりあえず寝てないので昼寝。





昼頃に合流して暑いねぇって連呼しながら適当なポイントに入りました。

昼からはロッドをブルースに持ち替えてロンべリ練習。

やっぱり難しい…

アンカー飛んでく!



お魚はお昼休みのようで…





これはちょっと釣れる気しないねぇって事で夕マズメに賭ける事に。



WS000414.JPG


いいランですねぇ。
でそうな雰囲気むんむんですけど?

先行していたatuwoさんがアメちゃん出たそうです。さすがー!
自分も期待して流しますが、暗くなるにつれて高まる期待感に比例して?ヌカカの猛攻に苦しめられました。
くっそー!近寄るんじゃねぇ!
って言っても容赦ないです。


下のランでHit!
ちっちゃいアメちゃん!

WS000417.JPG


atuwoさんも同サイズのレインボーを追加。

19時を過ぎてから真っ暗になるまで粘りましたけど、期待していたレインボーは出ませんでした。
いいライズはあったんだけど…



atuwoさん今回はありがとうございました!
何気に勉強になりました! また一緒に行きましょうね!



本命はでなかったけれど、なかなか楽しめました。
今日の釣果は全てDunkeldで釣れたので信頼度急上昇です。笑






TM9.36




ラベル:本流 Spey Fishing
posted by climb at 21:42| Comment(2) | Fly Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

イブニング、尻別

ちょっと遅めの更新ですが。汗
忙しくてなかなか釣りにも行けないもので…


最近いよいよ朝起きることは出来ないので、この日はゆるりと昼頃に起床してニセコ方面に向かった。

道中、中山峠で新発売のあげかぼちゃを食べたり、うどん屋を探したりと寄り道多めな日でした。

あの有名なうどん屋さんの「野々傘」に行こうと思っていたら、悲しいかな定休日で断念。
この際そばでもいいやと思って真狩の「いし豆」に寄ったらそば売り切れで断念。
もうなんでもいいや!って感じになったので66号線沿いのシャレオツなお店に入ってピザを頂いた。
Cafe Fucca って名前のお店だった気がする。1500円でボリュームのあるピザはオススメ!


そんなこんなで釣りを開始したのは16時くらいからになってしまった。
イブニング一発狙いですなぁ。
お気に入りのエリア。 今回はスイッチロッド6番に31f 220グレンのフローティングヘッド。
そしてタイプ2のポリリーダーを接続することにした。
いま思うとインターかそのままフロロリーダーでよかったかもしれないけれど。

WS000408.JPG


すぐに顔をみせてくれたのはキレイなヤマベちゃん!


WS000407.JPG


その後も飽きない程度にコンタクトがあり、ニジちゃんとヤマベちゃん数匹が遊んでくれた。
一度だけセントジョンを鳴らしてくれた奴はどれくらいの大きさだったのかなぁ…
すぐにフックアウトしてしまったので知る由もない。



1時間ちょいたったので本命のポイントへ移動しました。

一番好きなポイントなんですよねー。

上のフラットから流していくけど何故か反応がない…
いつもならなんらかのコンタクトがあるんだけど。

おかしいなと思いつつ下までステップダウンすると待望のコンタクト!
これもキレイなヤマベちゃんだった。


そしてここからスーパーイブニングタイム突入!?笑


1キャストごとにコンタクトがくる!

アベレージは小さめだけど。笑


WS000409.JPG

30弱のレインボーが多かったかなぁ。




WS000406.JPG


これは良いヤマベだった。
サクラマスを思わせる凛々しい顔つきだ。色合いも素晴しい!



あんまり数がでるもんでほとんど写真とってないんだけど、18時半をまわってようやくそれらしいコンタクトが訪れた。
夕闇に響くセントジョンの叫び! グングン力強く走る!

久しぶりのレインボーらしいファイトを味わってランディングしたのは、40ほどの思いのほか小さいレインボーだったけれどこれはこれで満足。

WS000404.JPG


やっぱり本流で育つレインボーは元気な子がおおいですね〜。



短時間だったけれど久しぶりに楽しい釣行となりました。 メデタシメデタシ



ラベル:本流 Spey Fishing
posted by climb at 19:00| Comment(2) | Fly Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。